★ ISHIN no HIKARI ★ 長州美祢維新の光

●幕末の美祢~ 来島又兵衛の墓

21 来嶋又兵衛歴史家の野村さんという人がいらっしゃいました。
又兵衛生家の裏に住んでおられまして、2年前にいろんなお話を伺いました。
「又兵衛の墓は厚保にあるという話はあるが当時はあまり表にでなかった。
あるらしい・・・だがそこには遺髪しかない。」
この話で野村氏は厚保の山の中を歩いて又兵衛さんの墓をみつけました。
又兵衛さんは禁門で頭を甥の武七が胴体を、力士隊菊ヶ浜片山常吉が天竜寺に持って行き、埋めた。その後掘り返し鎧等は遺品として遺族の元へ。そして遺骸は、京都の霊山に埋葬したということです。

21ー2